2013年02月23日

やったね。


2月23日(土)阪神1Rにてサーシスリーフが優勝しました。

単勝1200円(5人気)


騎手のコメントから、余裕をもって勝てたそうです。500万クラスでも十分に楽しめそうです。


続きを読む


posted by シトルリン血症の会 事務局 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

10年


2月18日は、もう1つの誕生日。

10歳になりました。


肝臓移植も障害者手帳の対象になり、医療助成もある事で以前よりは、金銭的には苦しい状況でもないが、”障害者”という世間のイメージから、「やっかい」な事も正直感じる。

移植医療は、社会生活に復帰できる事が大前提の治療です。
病態が重ければ優先順位が上がるとは限りません。

最近はQOL(生活の質の向上)という言葉を目や耳にします。
学会や講演でも「QOLの向上を」という先生がいますが。。。
 そうすると、なぜか生存率の階段式のグラフが出てきます。
患者を生かせていれば、質が上がっていると思っているのでしょうか?

個人情報というヤッカイな法律に縛られて、昨今は真実もボヤケますね。
肝臓移植という治療はテレビや新聞の中だけの世界ではありません。
きっと、身近にも移植した人がいるはずです。
特別じゃなくて、普通にみなさんと同じですよ〜。


・今週24日は関西の会に参加します。
・愛馬2頭が阪神と小倉で出走予定。
・確定申告(e-TAX)しました。(少しリターンあり)



続きを読む
posted by シトルリン血症の会 事務局 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

申し込み


アステラス製薬のスターライトパートナー活動

http://www.astellas.com/jp/csr/social/patient/

申し込んでみました。

確認の電話があり、学校用のパンフレットについて目的など聞かれた。
会報が必要だったけど、作成していないので同封しなかった。
しかし、このパンフが結果的に会報の変わり扱いになった。

3月下旬に採用になるか決まるようです。



JaSMInの登録葉書もMC-Babkの登録用紙と一緒に送ります。
手間と送料の事を考えて同封します。(春頃予定)


2月24日(日)に関西地区の交流会があります。
今回は、岡野先生にも参加していただきます。




続きを読む
posted by シトルリン血症の会 事務局 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。